停滞気味の女性のお客様へ

何とか体重、体脂肪を落としたいということで

来られているお客様が一番多い中、AMELIもオープンから

9ヶ月が経ち、もちろん結果が出ているお客様はたくさんおられますが、

最初は減ったけど、今は停滞気味という方もおられます。

”続けられるか不安” ”運動なんかしたことない”

という方がほとんどで、そういった方に運動を続けてもらえるように

私もトレーニングの初期段階では、

怪我をしないように、フォームをきれいに、安全にということを

最優先に行ってきました。

そして、現在ではフォームはきっちり習得されている方がほとんどです。

神経系も発達され、

脳→神経→筋肉の流れもスムーズになり、動員される筋繊維も増えてきています。

となれば、次の段階。

停滞を破るための必須事項、「ウェイト設定」です。

ここは、どちらかというと私の感覚で、特に運動初心者の方には

心拍数の度合い、十分に身体が耐えられる負荷、負荷はそこそこにして、

種目を増やして筋肉を使うという方法で行ってきました。

もちろんこれはこれで効果的です。ですが体重、体脂肪が動かない

方には次の段階に入っていきます。

 

停滞を打ち破りたい方には、今後はRM法や漸新性の法則を用い、

計算されたウェイトを使って、筋繊維を余すことなく動員させていきます。

「量より質」にこだわっていくことを決めました!

フォームが崩れず、心が折れない負荷で、かつ効率的に身体を変えていくスタイル

をとっていきます。

「筋肉は失敗のみを知り、そして反応する」という言葉があります。

この失敗という意味は、筋肉を総動員して頑張ろうとするけど、

結局最後に持ち上がらなくなる重さでやるという意味。

このイメージでやってしまうとさすがに心が折れかねませんので、そのちょっと手前まで(笑)

お客様の中には、

・血圧が高い

・両膝人工関節手術後

・労作性頭痛持ち

・高い強度で行うと貧血になって倒れやすい

・腱板断裂手術後で肩が上がらない

・ヘルニア、坐骨神経痛がある

など、やはり個人個人で身体的特徴があり、そこは当然考慮しながら進めます。

 

こんな身体に近づけましょう!

無理はしないけど、諦めずに!!

自分で限界を決めずにトコトン最後まで!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)