脂肪をつまむ!

お客様にいただいた、体脂肪キャリパー。

懐かしいなー、大学の実習で使って以来。

測定位置を決めて、こいつでギュッと脂肪

をつまんでそのサイズを測る道具です。

体組成計は誤差が大きいので、実際に脂肪を

つまんで測定した方が、リアルに皮下脂肪の

減り具合を確認できますね。

正確な測定位置を探して・・・ってやっていると

時間がかかるのが難点ですが。

女性にはちょっと試しにくいので

(お腹とか内ももとか測定部位がたくさんある)

男性のお客様で実践するとしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)