最新研究!

まじか!?と興味津々の最新研究内容です。

遅発性筋肉痛・・・いわゆるみなさんがよくなる”筋肉痛”です。

この筋肉痛は、伸張性運動(筋肉が伸びていっている時に負荷をかける)

でよく起こります。

そしてこの研究では、筋肉痛の時に”更に伸張性運動”をすると筋肉痛の割合が

抑制されるという論文。痛みが軽減されるということですね。

まだはっきりと確定できるまでではありませんが、実験結果は良好。

えーーー!?って感じ。

休ませるのではなく、さらに追い込むパターンとは(゚д゚)!

詳しく読んで、自分で実践してみます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)